ディーパーツ
連絡先:078-393-1255
はじめての方の仕事依頼はデザイン依頼フォームから。
本当にデザインが必要な方だけ依頼してください。

チラシやパンフレットのデザインでビジネスの問題を解決する

デザインには常に目的があります。
ことビジネスでは、今抱えている仕事上の問題、例えば販売促進や売上向上や商品の周知徹底など、様々な問題に対して解決の糸口を見つける手段としてデザインがあります。
そこで最も大切なことは、単純に人任せにせず、その問題に対してどう向き合い、どうすれば解決につながるのか依頼者自らが考え、悩む姿勢だと考えています。

新型コロナウイルス感染症の対応についてのお願い

新型コロナウイルス感染症においては、以前より積極的な経済活動が再開されましたが、仕事の依頼に際しては引き続き双方の安全性を最大限考慮し、直接対面による打ち合わせは最小限にとどめ、電話やメール等によるやり取りを中心といたします。
ご迷惑をおかけいたしますが、引き続きご協力のほどよろしくお願いいたします。

1.ごあいさつ

みなさま、はじめまして。
神戸市中央区でチラシやパンフレットなど、主に印刷物のデザインを個人で制作しているデザイナーの「ディーパーツ」市橋と申します。
独立当初から、自身のデザインがお客様や自分にとっての成長につながるという「お客様とともに成長する」をモットーに、依頼者の期待に応えながら消費者の気持ちも動かすようなデザインを常に心がけ、日々努力しています。
商品の宣伝や販売促進などきっかけづくりとして、またはビジネスで抱える問題解決にデザインが必要だとお感じでしたら一度お問い合わせください。

1-1.はじめての依頼はメールかデザイン依頼フォームから

>>記事内容の続きを読む

はじめてデザインを依頼される方は、できるだけメールやデザイン依頼フォームの利用をお願いします。
電話で依頼を受けると、積極的に依頼内容を話さない方ややりたいことが一切伝わってこない方などが多く、中には冷やかしや本気で依頼する気のない方も存在します。

当方では、印刷物で何を表現したいのか?なぜデザインの必要性を感じたのかなど依頼者の積極的なデザインに対する介入を前提にしています。
デザインは、表現できるのであれば必ずしもデザイナーを必要としないので、デザイナーを利用して何を作りたいのか積極的に伝えてください。

依頼内容を電話でしっかりと伝えていただけるのであれば電話連絡での依頼も受け付けますが、説明できない方など特にはじめてご連絡される方などは、メールやお問い合わせフォームデザイン依頼フォームのご利用をお願いしています。
デザインの依頼を考えてご連絡される際は、必ず事前に内容や情報を揃えてからご連絡ください。

1-2.せっかくの注文住宅なのにすべてを工務店まかせにしますか?

>>記事内容の続きを読む
デザインはすべてオーダーメイド

◎デザインの丸投げは一切受けていませんので、他の業者に依頼してください

印刷物のデザインはそれぞれがオーダーメイドで、依頼者一人ひとりのこだわりのもとデザイナーが代弁者となり具現化していきます。
あなたは注文住宅で家を建てるとき、木材や建具の素材や種類、部屋の間取りなど一式すべてを工務店の担当者に丸投げして作ってもらいますか?
家だけでなく、フルオーダーで注文できるのにわざわざ「おまかせ」を選ぶでしょうか?
それなら最初からできている建売物件や既製品を購入したほうが賢明でしょう。

ご自身の好きなものにこだわりがあるように、きっとビジネスにもこだわりがあるはずです。
つまり、「他社と同じ事業内容を真似ていいので」や「会社案内渡すから内容はそれでいいので」で良いわけがないということです。
商品やサービスを売りたい、広めたい、売上を上げたい、そう思うのは依頼を受けたデザイナーではなく依頼者自身であり、本質的なこだわりまでデザイナーに依頼すれば、それは創造物でしかなくなります。
例えば、依頼者自身で悩んだ末にご自身でデザインしてみるというであれば、それがもっとも消費者に伝わるデザインになるかもしれません。
それは、最も伝えたい情報を知っている本人が制作するチラシだからで、伝言ゲームのように人に物事を伝えるうちに間違うようなことがないからです。

デザイナーに依頼しさえすれば商品が売れ、必ず集客や売上につながるようなチラシができる、そんな打ち出の小槌を振るようにはいかないということです。

1-3.デザインの依頼で「まず、どうすればいい?」に答えます

>>記事内容の続きを読む
問い合わせる前にすること

電話で最初に必ず聞かれる決り文句「まず、どうしたらいいですか?」にお答えします。
質問内容があまりにも漠然としすぎ的確に答えることができませんので、「逆に、どうしたいですか?」と聞き返すようにしています
本来であればご自身のやりたいことや望むことを先に述べられてから、それについてどうするべきか判断を委ねるのが正しい順序であると思います。
何も言わず上記のような質問だけされる方の多くは依頼自体が初めてという方がほとんどですが、全く経験がなくてもご自身の今ある状況や何をどのようにしたいのかは言えると思います。
ご依頼される際には「まず、どうしたらいいですか?」ではなく、まずは何をどうしたいから連絡をしたのかをお話しください。

依頼内容を聞いた後に打ち合わせをしますが、無駄な打ち合わせにならないために依頼前にしっかりと準備してもらうものがあります。
必ず問い合わせ前のお願いをしっかり読んでから依頼してください。
依頼者はデザイナー任せにせず、自分自身で作ることを想定して必要となる情報をしっかり揃えてもらわなければ、打ち合わせをしても無駄な時間を費やすことになります。

デザインの詳しい内容や方向性は打ち合わせを通して進めますが、情報が準備不足の場合、依頼自体をお断りする可能性があります。依頼先により様々な政策方針や取り決めがありますが、当方ではデザイナー任せにせず、依頼者自身が主体性を持ってデザインに参画してもらいます。
また、遠方で直接打ち合わせできない人や打ち合わせの必要がない場合は、デザイン依頼フォームから必要事項をもれなく入力して送信してください。

1-4.大阪・神戸で15年以上のデザイン経験と感じる責任感

>>記事内容の続きを読む
15年のデザイン経験で感じる責任感

かつて大阪にあった広告代理店で務めた後に独立し、大阪で約7年・神戸に来て約8年間、合計で約15年間チラシやパンフレットなど印刷物をデザインしてきました。
主に不動産や食品関係・各種習い事・医療関係など様々な種類の業種や媒体のデザインを経験してきました。
これまでに引き受けた全てのデザインは一切外注などすることなく自分ひとりだけで制作してきました。
非常に苦労は多く時間もかかりますが、指名を受けた強い責任感と完遂した後の達成感・仕事へのやりがいなどのために自己完結型で仕事を続けてきました。

1-5.いざという時のデザインは外部へ依頼して即解決を

>>記事内容の続きを読む
いざというときにデザインは外部に依頼する

独立当初より印刷会社やデザイン事務所、広告代理店など印刷物のデザインを取り扱う企業様とお取引がありますが、そこでよく耳にしてきたのが、

  • 最近急にデザイナーにやめられて、社内でデザインの仕事が回せなくなった
  • 新年度にだけ案件が集中するので一時的にデザインの仕事を誰かに依頼したい
  • 別のデザイナーに依頼したがコミュニケーションがうまく行かなかった
  • クライアントにデザインのマンネリ化を指摘されたので違うデザインに変えたい

などの理由により、ちょうどタイミングよくデザインの依頼を受ける機会がこれまで多くありました。

一般的にデザインを社外のデザイナーに依頼する場合、納期や料金の関係もあり比較的近隣で、しかも個人で制作する外部スタッフを探していることが多いと聞きます。
個人の制作者であれば企業内デザイナーに比べフットワークも軽く、費用面でもある程度無理がきくのが理由のひとつでしょう。

事実、私のような個人でデザインする者は、企業や個人のできないことを助ける「縁の下の力持ち」という存在で、臨機応変に対応することが使命だと考えています。
もし、貴社で抱えるチラシやパンフレットなどのデザイン案件で外部の依頼先やフリーのデザイナーをお探しでしたら、一度ご連絡ください。
また、小規模の会社や起業したての方などから直接デザイン制作の依頼をしていただくのも大歓迎です。

2.私の考えるデザイナーとしての立場

フリーランスのデザイナーというのは、企業や個人できないことを手伝う立場にあると考えています。
最近ではほぼすべての会社でパソコンが仕事で使われ、簡単なチラシや資料であれば社員自らがデザインしていますが、それで十分機能するのであれば我々デザイナーは必要なく、我々はそんな仕事まで奪うつもりはありません。
フリーのデザイナーは、ただ時間的・技術的な問題やデザインの内容が難しく解決できない場合に限りお手伝いさせていただき、良い結果をもたらす手助けをするだけです。
私が考えるデザインに対しての立場や理想、そして考え方です。

3.デザインの制作実績

掲載中の実績例は、独立してからこれまでの約15年間の制作実績の中から厳選したデザインです。
主にチラシやパンフレットになりますが、その他にも折パンフレットやポスター、カタログ、テキスト、カード類、ラベルなど様々な印刷物をデザインしています。
>>その他の制作実績もご覧ください。

かわいいクリスマスケーキのチラシ
シニア向け大人のそろばん教室のチラシ
ピアノ教室の若い人向け演奏会のチラシ
ピアノ教室主催の音楽会パンフレット
富裕層向けのマンション試泊プラン二つ折りパンフレット
自然の恵みをだけを使った無添加石鹸の販売用チラシ
外国語環境の高級賃貸マンション三つ折りパンフレット
フラワーアレンジメント教室のコラボチラシ
不合格者数に注目した学習塾の生徒募集チラシ
犬の出張トリミング集客用チラシ
インドアゴルフスクールのオープン用チラシ
マンション入居お知らせ用の変形ポスティングハガキ
神戸にある英会話教室の生徒募集チラシ
女子大生向け賃貸マンションの二つ折りパンフレット
インパクトのあるそろばん教室の生徒募集チラシ
遺品整理や部屋の片付けのポスティング用チラシ
接骨院の紹介用三つ折りパンフレット
ピアノ教室ヴァイオリン展示会チラシ
ゴルフレッスンの会員募集店舗用チラシ
ヘアーサロン店内設置用二つ折りパンフレット

4.デザイン料金

サイズ[両面] 料金(税込)
A5サイズ以下(148mm×210mm) ¥33,000〜
A4サイズ(210mm×297mm) ¥44,000〜
B4サイズ(257mm×364mm) ¥55,000〜

上記金額は代表的なサイズの基本のデザイン料金ですが、クライアントのによりデザイン料金は大きく異なるため、最終的には双方の話し合いにより決定することになります。ほかサイズの金額は料金と支払いについてでご確認ください。※依頼内容により料金は異なります。

5.デザインの依頼からデザイン・印刷・納品まで

依頼からデザイン・印刷・納品まで

1.お問い合わせ
メールかお問合せフォームで依頼したいデザインの内容など必要事項を入力してください。
ご連絡前に、制作実績料金と支払いについてをご確認ください。
また、はじめてデザイナーにデザインを依頼される方は、問い合わせ前のお願いに目を通してください。

2.打ち合わせ
制作費用に納得して頂ければ、内容をお伺いするため直接打ち合わせをします(必要がある場合のみ)。

3.デザイン作成
打ち合わせで頂いた情報や資料をまとめ直し、最長約1週間以内にご覧頂けるようデザイン制作を行います。

4.印刷・納品
印刷が必要な場合は依頼者の指定が無い限りネット印刷を利用します。
現在取引のある印刷会社がありますので、京阪神であれば印刷を承ることも可能です。
印刷の依頼をご自身でされる場合、デザインの制作データをお渡しすることも可能です。
より詳しくは、ご注文から納品までの流れをご覧ください。

6.以前に制作したデザインが書籍に掲載されました

以前に制作したデザインが書籍に掲載されました

出版社よりWebサイトを通して作品掲載のお誘いを受けることがあり、これまで作成したデザインから数点を選び、書籍に掲載して頂きました。
「HOUSING AD GRAPHICS」は不動産関連のチラシやパンフレット、Webデザインなどを集めた大判のハードカバーで、大阪にある高級賃貸マンションのチラシとパンフレットなどのデザインを掲載していただきました。
「実用的なチラシデザイン」は、一枚もののチラシばかりが特集され、それぞれコンセプトごとにカテゴライズされて作品が掲載されているムックです。
英会話教室やヘヤーサロン、そろばん教室、インドアゴルフスクールのA4チラシばかり4点掲載していただきました。

⇑TOP

twitter facebook hatena pocket