チラシ・パンフレットなどデザインの依頼や外注は神戸のディーパーツ

Flow

依頼後の流れ

デザインを依頼してから納品までの流れ

※デザインを依頼される前でしたら、はじめに3つのお願いをお読みください。

1.打ち合わせ

事前にデザイン料金やデザイン例をご確認いただき、見積額にも納得していただけたら正式に受注となり、実際に制作作業を始めます。
打ち合わせは近隣であればお伺いいたしますが、交通手段が電車などの公共交通機関となりますので、特に遠方である場合はメールや電話による打ち合わせなります。
なお、打ち合わせではデザインで何をどのようにしたいのかという考えや必要な資料及び素材等をご提示してください
特に、どのようにしたいのかという思いや考えが十分に伝わらなければ、結果にリーチするようなデザインになりにくいため十分お考えください。

2.デザイン作業と訂正

打ち合わせ内容や資料をまとめて、完成に近いラフ案※1を通常2案作成します。
また、特に注意点としては以下のとおりです。

  • 1.ラフ案提出までには約1週間ほどかかります。
  • 2.デザインを確認してもらうためPDFファイルをメールで送付します。
  • 3.修正箇所の確認はデザイナーと依頼者双方の責任で行います。
  • 4.修正回数は通常2、3回程度で、一度でまとめるようにしてください。
  • 5.大幅なデザイン変更になる場合は別途費用を請求いたします。

※1手描きのラフデザイン画や要素の配置図など、簡単な「ラフ案」ではまったく内容が伝わらず作業の二度手間となるため、ほぼ仕上がりに近い状態のデザインを提示しています。

3.印刷と納品

印刷を必要とされる場合はデザインと一緒にお受けしていますが、コストや利便性を考慮して通常はネット印刷を利用しています。
また、作成したデータは一定期間保管していますが紛失や破損などの恐れがあるため、制作後依頼者へも圧縮ファイルで納品しますので、お渡ししたデータは大切に保管するようにして下さい。

⇑TOP

チラシ・パンフレットなどデザインの依頼や外注は神戸のディーパーツ