チラシやパンフレットなど印刷物のデザイン制作はディーパーツ
078-393-1255

チラシのデザインでは依頼者の「どうしたいか」が大切

依頼を受けてデザインを作ることがデザイナーの仕事ですが、肝心のデザインに必要な情報が無ければできません。見積もりや様々な質問にお答えするにも、まずは依頼されるお客様の「こんなものが作りたい」をお聞かせください。

はじめてチラシデザインのご依頼やお問い合わせをされる方へお願い

チラシデザインのお問い合わせや見積もりでご連絡いただくことは大変ありがたいのですが、「お願いしたいのですが、どうすればいいでしょうか?」と唐突に尋ねられることが非常に多く、知りたいことやどのようにしたいのかなど具体的なことが一切分からず答えようがありません。

例えば、
「飲食関係の業種で集客目的のポスティング用チラシのデザインを依頼したい。」
「保険会社の営業ですが、営業ツールとしてA4両面でチラシのデザインを依頼したい。」
など、まずはどんなデザインを依頼したいのか理解できるように、ご連絡頂いた目的をお話し頂ければと思います。特に今まで一度もチラシデザインを依頼されたことがない方は難しいかも知れませんので、お問い合わせ頂く際に必要となる情報やその考え方を紹介いたしますので、参考にしてください。

デザイン自体を今まで一度も依頼したことがない方

デザイン自体を今まで一度も依頼したことがない方

今までは社内や依頼者ご自身でチラシをデザインしたり、あるいは今回チラシをデザインすること自体が初めての方など、デザイナーに初めてチラシデザインを依頼するという方は、一体何をどうすればいいのかわからないと思います。はじめてのご連絡で「どうすればいい?」と尋ねたい気持ちはわかりますが、デザインをするにあたって最低限の情報は必要ですので、例えば同業他社のチラシやホームページなどを参考にしたり下記に示す各項目を元に、お問い合わせ前に一度情報を整理してください。

  • What:何を (例)新発売の化粧品を
  • Whom:誰に (例)30代から60代の乾燥肌が気になる女性に
  • Why:何のために (例)販売促進と広く知ってもらう目的で
  • How:どのように (例)A4サイズの三つ折りで
  • When:いつ (例)9月30日までに納品してもらいたい

もし仮にデザイン費用だけ知りたい場合、デザイン制作費用を、ご自身のイメージ通りになるのか不安であればデザイン制作例をご覧ください。
まずは大まかな費用やデザインのテイストをご確認頂いてから電話やメール、お問い合わせフォームからご連絡頂いても結構です。

今までチラシデザインの依頼経験があり前向きに依頼を検討中の方

今までチラシデザインの依頼経験があり前向きに依頼を検討中の方

今までにチラシのデザインを依頼したことがあれば大体の流れは理解されていると思いますが、はじめての方同様デザインに関する最低限の情報は必要です。依頼から制作・納品するまでで最も大切な時期は、打ち合わせを含めたデザインに関する基本的な情報を把握する作業です。情報が少ない場合、内容が乏しく依頼者の意図するデザインにならない可能性があります。

デザイナーは医者と同じでデザインの手助けはできますが、本当に納得がいく良いデザインを追求するのであれば、依頼者本人の意思や想いが最も大切となりますので、ある意味デザイナーを「道具」と考えて、ご自身のビジョンに近づけるようにデザイナーをうまく動かして下さい。
依頼者の考えや想いを代弁して最適なデザインを作成しており、全く新しい何かを創造する作業ではありませんので、必要・不要に拘わらずより多くの情報をご提供ください。

チラシデザインの見積もり依頼だけでも大丈夫

一度連絡しただけなのに定期的に勧誘の連絡は来ませんか?時折そのような質問をされる方がいます。簡単なお問い合わせであっても、一度ご連絡頂いたからとしつこく勧誘や営業の連絡をすることは一切ありません。また、正式に依頼を受けていないにもかかわらず勝手に作業を進めるようなこともありません。デザインに関する見積もりは無料ですので、見積もり・お問い合わせフォームや上記メールアドレスからお気軽にお問い合わせください。

PAGE TOP