ディーパーツ
連絡先:078-393-1255
はじめての方の仕事依頼はデザイン依頼フォームから。

女性らしさと授業風景が感じられるデザインを心がけたアロマスクールのチラシ

アロマスクールの体験説明会チラシ

アロマセラピーはオイルなどを利用して1日の疲れや気持ちをリフレッシュするための、いわば趣味や愉しみのひとつだと思っていましたが、医療機関でも採用されるなど活用範囲は多岐にわたります。

医療機関のセラピストとして、あるいは個人やグループで開業を目指す人たちに向け、アロマについて学べる学校はたくさんあります。

アロマの勉強はしたいけどスクールの雰囲気を知りたい人は、まず資料請求をすると思います。

パンフレットと一緒に様々なお知らせのチラシが同封されるなかで、今回は体験説明会のチラシのデザインをお願いされました。

挟み込まれる資料の多くは様々なカリキュラムやコース説明の案内資料がほとんどで、未だ入学を決めかねている人たちにとっては決め手に欠く部分があるため、取りあえずレッスンを体験してもらいスクールの雰囲気を知ってもらう機会を設けたい思いがあったそうです。

スクールに通うほぼ半数以上は女性であるということもあり、柔らかく女性好みの文字や色遣いなどを考えながらデザインしました。

同封のチラシが文字とイラスト主体のため、授業風景の写真を多めに扱い、明るい雰囲気でインパクトのある仕上がりを意識しました。

授業を体験できることがひと目でわかるように、アロマの授業を体験しているイメージにピッタリの写真を大きく扱い、一度行ってみようというモチベーションにつながる意識でデザインしました。

本気で何かを学びたいという気持ちがあっても二の足を踏むことがあり、少し背中を押してもらう何かが欲しい時はあります。

一般的に資料請求すると、パンフレット一式と申込用紙などが同封されているだけで、入学を決定するだけのもうひと押しがないのですが、授業体験や説明会が事前にあれば自分にふさわしいかどうか判断できるので、入学希望者にとってはありがたいお知らせではないかと思います。


◎デザインに至った経緯と目的
資料請求した人に送付するパンフレットや様々なお知らせのチラシに加えて、入学前に授業を体験できる「アロマ体験説明会」のお知らせも同封したいということでデザインの依頼を受けました。
パンフレット以外のその他のチラシは授業を受け持つ講師が自作でプリントアウトしたもので、新たに作るチラシを一度デザイナーに依頼してみようということで連絡されたようです。


◎デザインするときにこだわった点
アロマに興味がありアロマスクールに通う学生の大多数は女性なので、特に女性を意識した色使いで、授業の様子がしっかりと伝わるように作りました。
数点候補があった中でも、生徒と講師がコミュニケーションを取りながら授業を体験している様子が最も伝わると思い、メインの写真に選びました。

制作実績一覧に戻る

⇑TOP

twitter facebook hatena pocket