ディーパーツ
連絡先:078-393-1255
はじめての方の仕事依頼はデザイン依頼フォームから。

文字と写真の表現から力強さとエネルギーを感じるデザインの広告

ロバート・キャパ展覧会のチラシ

ロバート・キャパ展覧会のチラシ

■広告のタイトル:ロバート・キャパ写真展のチラシ 
■広告のサイズB6サイズ

広告を手に取った理由:情報の強弱とレイアウトの美しさ

広告で参考になったデザイン要素:ダイナミックなフォントの扱い方と文字の組み方

■この広告の内容やデザインに関するお話

世界で最も有名で優れた報道写真家であるロバート・キャパの写真展における案内用のチラシである。

表面にはジャンプ率の高い文字を使い、他の要素とのバランスなどを考えるにあたって最も参考にした広告のひとつである。

このチラシを目にして以降は、特に文字と文字や文字と写真の組み方について注目するようになり、どのように配置すれば美しく心地よいレイアウトになるかをよく考えたものだった。

ロバート・キャパの撮る写真を見ていると、エネルギッシュで躍動感があり、見る者に対して常に何かを問いかけてくるような勢いを感じる。

その力強くエネルギッシュな写真に負けないように、ダイナミックで美しいレイアウトを実現しているように感じる。

フォントの選び方や文字の組み合わせでレイアウトを美しく見せるのは非常に奥が深く、一朝一夕に習得できるものではない。

実際に様々な資料を参考にして実践してみようとするが、なかなか難しく思うに任せない。

単純にカッコよく美しいレイアウトにするだけではなく、その上にメッセージ性を加えることができれば、最良のデザインに仕上がることだろう。

気になる広告をレビュー一覧に戻る

⇑TOP