神戸・大阪でチラシ作成のデザインをお手伝いするディーパーツ
078-393-1255

イラストや図解でリハビリの現状やサイトの利便性を表現した療法士検索サイト紹介チラシ

理学療法士・作業療法士検索サイト紹介チラシ 理学療法士・作業療法士検索サイト紹介チラシ

現状リハビリを受けるためには必ず医師の処方が必要となり、本来リハビリを必要とする患者でも医師の判断で必要なリハビリが受けられなかったり、まったく専門外の理学療法士や作業療法士を紹介されるケースがあるといいます。
この医療現場におけるリハビリの在り方を改善するため、患者だけでなく現場の理学療法士や作業療法士にもメリットが感じられるようにするため、現場の医師が自らWebサイトを立ち上げました。
患者が自分の症状に合った理学療法士や作業療法士をサイト内で検索し、推薦状を発行して担当医師へ提示することで適切な療法士による適切なリハビリが受けられるというわけです。

リハビリ経験のある患者でもリハビリの現状を知る人は少なく、対象となるターゲットも年齢層が広く、伝えたい内容をわかりやすく落とし込むにはどうすべきか考えました。
最終的に言葉で多くを説明することは避け、できる限り写真やイラストを多用して仕組みを感覚的に理解できるように工夫しました。

◎デザインに至った経緯と目的
リハビリを必要とする患者自らが、最適な理学療法士や作業療法士をネット上で探せる画期的なWebサイトを起ち上げたことで、医療関係者や患者に対して医療の現状やサイトの内容をわかりやすく紹介するチラシの作成を依頼されました。

◎デザインするときにこだわった点
患者自ら症状に合わせて理学療法士や作業療法士を検索できることから、自分にピッタリの探しものを表現できるイメージを探し、ヤドカリの写真をメインのイメージにしました。
対象となる患者の年齢層は幅広く医療関係者も含むため、専門的になりすぎず砕けすぎない表現を考えました。

チラシの実績紹介一覧に戻る

PAGE TOP