Works

デザイン例

高級賃貸マンション体験プラン二つ折りパンフレット
高級賃貸マンション体験プラン二つ折りパンフレット

街の歴史・文化・利便性を紹介した高級賃貸マンション体験プラン二つ折りパンフレット

デザインの内容とその考え方

高級賃貸マンションを体験試泊できるプランを紹介した二つ折りパンフレットを作成しました。
神戸と縁もゆかりもない遠方の方にもDMを送るため、パンフレットの目的や意図がすぐに伝わり、理解できる内容である必要がありました。
表紙には、神戸を訪れたことがない人でもわかる象徴的な写真を使い、中面では神戸周辺の街並やレジャー・アクセスなど、日常生活で神戸が生活しやすく利便性の高い街だと紹介しています。

マンションのサービス面や外観の美しさ、立地の良さなど物件の特徴を全面に打ち出しながら、ゆったり流れる神戸での時間を感じられるように、室内や外観の高級感だけでなく、環境や便利さなど「心の高級感」も富裕層の方に感じてもらえるデザインにしています。
高級賃貸マンションは富裕層や外国人などを対象とした物件で、広告を掲載するだけで入居希望者が集まるわけではなく、積極的に様々な取り組みや宣伝を行うことでマンションに興味を持ってもらい、入居してもらう必要があります。

マンションのある神戸以外の遠方に住む富裕層を対象に、1週間だけ体験で試泊してもらい神戸の街や高級賃貸マンションの良質なサービスを知ってもらう事が目的ですが、プラン名として宿泊ではなく試泊としたのは、1泊2日のように旅館やホテルの宿泊を感じさせると旅館業法に抵触し、別途運用する免許が必要となるため、プラン内容も多少変更しながら「試泊」プランとしました。
サービス内容に満足してもらえば継続的な利用も望め、たとえ一度の利用であってもマンション自体の存在が広く知られることにつながり、今後入居希望者の増加も期待できます。

パンフレットのデザイン全体のコンセプトは、緩やかな時間の流れを感じてもらうことにあります。
神戸という土地は観光地としても有名で、都市部で忙しないイメージですが、都会の喧騒を離れれば比較的緩やかな時間を体感できます。
レジャーや観光、好アクセスを伝えることで、生活至便で不自由なく暮らせることを感じてもらえればと思いました。
また、神戸という街を一度も訪れたことがない人が、ひと目見て「神戸」だとわかるような表現を様々考えましたが、県外の担当者により象徴的な一枚の写真を採用することとなりました。

◎デザインを依頼された経緯とその目的 高級賃貸マンションに1週間滞在する「体験型試泊プラン」を県外の富裕層を対象に実施することになり、DM送付するための資料として二つ折りのパンフレットが必要となりました。
内覧やツアーなどではなく実際に短期間マンションで生活してもらい、物件や周辺の街並みなど住環境の良さを直に感じてもらう主旨と、物件の知名度を広める目的があります。

◎デザインするときにこだわった点 神戸以外に住む富裕層や外国人に対して、物件が神戸にあることを理解してもらうには、神戸を代表する風景が最も伝わりやすいと話し合いで決まり、ハーバーランドから見たメリケンパークの写真をパンフレットの表紙に採用しました。
周辺環境とレジャー、交通至便を基準に、いかに神戸が住みよい環境であるかということを写真を交えながら説明しています。

制作実績一覧に戻る

⇑TOP