ディーパーツ
連絡先:078-393-1255
はじめての方の仕事依頼はデザイン依頼フォームから。

外国人対象の高級賃貸マンション入居募集用二つ折りパンフレット

高級賃貸マンション入居者募集用二つ折りパンフレット 高級賃貸マンション入居者募集用二つ折りパンフレット

海外から一時的に日本を訪れて生活する外国人の方は多い反面、日本の文化や風習に馴染めない方も多いようです。

外国人は日本人と違い特に宗教文化やコミュニティーを大切に考えているため、それらの情報を常に必要としています。

関西圏には芦屋や西宮をはじめ高級住宅地が有名ですが、海外からの富裕層も多く住んでいます。

現在関西圏に在住の外国人に向けて高級賃貸マンションへの入居を促すため、日本人向けパンフレットの内容をすべて英語表記に変更し、二つ折りのパンフレットを作ることになりました。

芦屋や西宮以外にも外国人向けの物件があることを知ってもらうことや、交通の便利さや周辺環境の良さを紹介するのも目的です。

神戸で暮らす上で、マンション自体のロケーションやサービス、賃料などの基本的な情報だけでなく、神戸をあまり知らない外国人でも魅力を感じられるように、教会や外国人コミュニティに関する情報も盛り込んで、不安をなくし安心して暮らせるイメージを持たせる工夫をしています。

また、交通の利便性以外にも周辺には医療・教育・食・観光など各設備が充実し、住環境の豊かさも整っているため、海外から来て入居する場合でも不安なく生活できることを強調しています。

いずれの国でも同郷が集う習性を考慮して、完成したパンフレットは周辺の教会やインターナショナルスクールなど、外国人が主に訪れる場所に置かせてもらうそうです。

以前、外国人と日本人の入居見込み客の感覚の違いを担当者に尋ねたことがありました。

双方ともに大きな違いはないが、教会やインターナショナルスクールの有無、支払い面で外国人は非常にこだわると聞きました。

中には台所のシンクの高さが微妙に低いなどこだわりの多い方もたまに存在するそうです。

今後ますます外国人が日本を訪れることが予想されますが、外国人向けの英語表記の不動産パンフレット等はあまり見かけることがなく、今後の課題であると感じます。


◎デザインに至った経緯と目的
関西圏に住む外国人富裕層で住まいやセカンドハウスを探している人を対象に、入居募集をかけるためのツールが必要となり、役所や協会などに置くための二つ折りのパンフレットを作成しました。
日本に来て間もない外国人や一時的に関西を訪れる要人など、日本語を理解できない外国人でも不自由なく生活できる設備や周辺環境などが備わっていることを知ってもらう目的があります。


◎デザインするときにこだわった点
ネットや書店で様々な海外の雑誌のデザインを参考にして、コントラストを高くフォントのジャンプ率を上げるなど、海外によくある雑誌を意識してデザインしました。
来日する外国人は、外国人コミュニティーや教会の存在を非常に重視するため、マンションの賃料や観光地などに加えて様々な利用価値のある施設の紹介もしています。
また、パンフレットを開けば神戸のパノラマ風景が現れるようにして、全体的なデザインの統一感も大切にしました。

制作実績一覧に戻る

⇑TOP

twitter facebook hatena pocket