ディーパーツ
連絡先:078-393-1255
はじめての方の仕事依頼はデザイン依頼フォームから。

消費者の立場に立って安心と信頼感で作り上げた投資信託に関するチラシ

投資信託に関する相談受付のチラシ 投資信託に関する相談受付のチラシ

投資信託に関する相談を受け付ける窓口を開設するにあたり、新たな顧客を募るためにポスティング用のチラシを作成しました。

投資信託と言えば専門性が高く、特定の知識ある人が取り扱う商品だというイメージがあり、少し小難しくどのようにチラシで表現することが集客につながるのか十分に考えました。

これから投資信託を始めようとする人や、すでに投資信託を始めて運用している人はその過程で様々な疑問や不安に直面し、すぐに気軽に相談でいる存在を常に必要とする反面、金融機関や証券会社に属する担当者に相談すれば自らに有利な条件を提示する恐れもあり、簡単には相談できないそうです。

新たに相談窓口を開設したこの会社は、IFAといって特定の金融機関や証券会社に属さない第三者の立場としてアドバイスや相談を受ける立場であるため、非常に中立な立場でアドバイスできるといいます。

そのため、投資信託に関して日ごろ感じている疑問を「相談できる人をお探しですか?」とダイレクトに問いかけ、潜在的な問題点にも気づいてもらうため多く寄せられる相談内容や疑問点を数点掲載することにしました。

少しでも共感できる疑問点が見つかれば、内容にも目を向けてもらえると感じました。

そして、投資信託に関して真摯に相談に乗りアドバイスをする実直なイメージを持たせるために、表現や体裁にも気を使い、内容に関しても図表を交えながら充実したものに仕上げました。


◎デザインに至った経緯と目的
新規に投資信託に関する相談窓口を開設するということで、新たな集客などを目的にポスティングに利用するためのチラシ作成を依頼されました。
投資信託と言えば何か堅苦しく頭の良いイメージで、なかなか自分には縁のない分野であるため考え方が難しく、どうすることが集客につながるかを真剣に悩みました。


◎デザインするときにこだわった点
一般的な集客を狙うチラシとは少し違い、信頼や安心感を出すための色遣いや体裁に配慮しながら、投資信託をこれから始めたり現在すでに運用している人が不安に感じるような事柄を洗い出し、吹き出しを利用して投げかけることにより、これまで漠然と抱いていた疑問や気づきを感じ、相談につながるのではないかと考えました。
いただいた資料などを熟読し、ネットでも調べて分かりやすく図表を交えて解説することで、少しでも信頼感を高める努力をしました。

制作実績一覧に戻る

⇑TOP

twitter facebook hatena pocket