神戸・大阪でチラシ作成のデザインをお手伝いするディーパーツ
078-393-1255

インパクトと未来の自分を想像するゴルフレッスンの会員募集用チラシ

ゴルフレッスンの会員募集店舗用チラシ

展開する他の店舗も沿線主要駅前の雨に濡れず駅から直接歩いていけるショッピングモール内にあり、老若男女さまざまな人の流れがある場所という好立地の場所がほとんどです。
しかし建物内には様々な業種の店舗が乱立しているため、基本的にインパクトがあり人の目を引くデザインが求められます。
また、ほとんどの建物では看板や掲示物などを自由に出せないなどの厳しい広告規制があるため、集客の方法にも苦慮しているようです。

様々な店舗がある中でゴルフ用品を扱う店舗があり、店内にゴルフスクールのチラシを置いてもらえることになり、会員募集のチラシを作成するとこになりました。
以前に店舗前のタペストリーを制作したことがあり、その際に使った写真はとてもインパクトがあり、チラシで使えば統一感が生まれて店舗も見つけやすいと考え、メインのビジュアルにしました。
タペストリーで使用した写真は、森に囲まれ広々としたゴルフコースで思いのままにスイングする女性のバックショットです。
非常にコントラストも高く少し幻想的な雰囲気があり、なんとなくゴルフを始めた人でも、このタペストリーやチラシの写真を見て良いイメージを持ってもらえるような気がしました。

ゴルフを練習する人は、他人と競うことよりも自らの技術の上達やスコアアップに喜びを感じたり、実際のコースでも気持ちよくスイングして良いスコアで回りたいという気持ちが強いと思います。
ビジネスシーンでも取引先との関係性を保つためにゴルフを始める人は多いと聞きます。
ゴルフはメンタルのスポーツとも言われますので、より気持ちに訴えかけて良いイメージを持てるビジュアル表現にすれば伝わるような気がしました。

他店舗にチラシ類を設置してもらう場合は積極的に宣伝してくれるわけではないので、必要な内容はもちろんのことインパクトのあるビジュアルで手に取ってもらうことが大切です。
例えば手に取りやすく持ち帰りやすように、サイズや紙質、紙の厚さなどにも気を使えば違う結果を生むのかも知れません。

◎デザインに至った経緯と目的
ゴルフスクールが入る建物は主に電車の乗り換え客が多く行き交う場所でありながら、建物内の広告活動に制限があり、自由な宣伝活動が難しいため、レッスン会員を募集するチラシを作成して周辺のゴルフ用品店に設置してもらうことになりました。

◎デザインするときにこだわった点
ゴルフレッスンの目的はあくまでコースに出て良いスコアを出すことにあるため、将来的に広いコースに出て思い切りスイングして良いスコアでラウンドするイメージでインパクトをもたせました。
以前作ったタペストリーの写真を使い全体の統一感を持たせ、チラシを見た人がゴルフスクールを見付けやすくする意味合いもあります。

チラシの実績紹介一覧に戻る

PAGE TOP