デザインの作成は神戸のディーパーツ

確かな経験と建物の存在感が絵になる整骨院のチラシ

これまで数多くの患者を診てきた腕の確かさだけでなく、知識も豊富な上、施術を受ける自宅兼医院は閑静な住宅街にあり、メインとして使う医療系イメージ写真など探さなくても、建物自体に十分な説得力があったのでメイン画像として作成しました。

数多くの患者を診てきた豊富な経験と訪れたくなる印象の強い建物写真が目を引く整骨院のチラシ

完全予約制の経験豊かな整骨院のチラシデザイン

これまで数多くの経験や実績を持ち、大阪市内で開業した整骨院から場所を豊中の自宅に移し、上部頸椎専門の整骨院を完全予約制で開業されました。周辺は閑静な住宅街で周辺の口コミ以外ではなかなか広まりそうにない環境でした。整骨院のWebサイトもありますが、ホームページはより広域なイメージであり、より周辺の認知度を高めて集客につなげるため、手始めにチャリティー治療体験・相談会と称してA5版のポスティングチラシを作成しました。 打ち合わせで訪れた自宅の印象は非常に強く静かで、予約で訪れる患者に特別な時間を感じさせられる素晴らしい空間でした。チラシのイメージとして、様々な設備や施術の風景写真を散りばめて様々な情報を見せる方法も考えましたが、施術を行う自宅の外観写真を大きくメインで使用すれば、印象的でより身近な感覚がしたのでキャッチコピーと共に使用しました。全体的に上品でオシャレなイメージで内容をまとめました。

◎デザインの目的
豊中の自宅にて整骨院を開院するにあたり、認知度向上と集客のため広告物の相談があり、様々な提案や話し合いの結果、周辺へのポスティング用チラシ作成の依頼を受けました。

◎デザインでこだわった点
開院した自宅建物が印象的で、まず整骨院自体を認識してもらうことが大切であると感じ、自宅建物の写真をメインビジュアルとして使用し、キャッチコピーを建物の形状と合わせるように配置しました。周辺へのポスティングに使用するため、抽象的な表現より実際的なイメージがよりと感じました。

チラシの実績紹介一覧に戻る

PAGE TOP