デザインの作成は神戸のディーパーツ
078-393-1255

キレイな写真で伝えるリノベーション物件のチラシ

美しさや機能性、利便性など建物を全く知らない人にも、チラシで様々な優れた点を理解してもらえるように、できる限り余計な要素は排除してリノベーションのキレイな写真を中心に建物自体の素晴らしさを伝えられるようにデザインしています。

居室の一体感とそこから見える眺望が美しいリノベーション物件のチラシ

リノベーション物件を紹介した不動産のチラシ リノベーション物件を紹介した不動産のチラシ

◎デザインに至った経緯と目的
稼働率低迷に伴い、居室をテーマごとにリノベーションしてイメージアップを図り、チラシで入居者を募り稼働率を回復させる目的として、周囲へのポスティングや不動産屋への設置用チラシを依頼されました。

◎デザインするときにこだわった点
最大の特徴であるプロによる居室のリノベーションの写真を使い、チラシでどうキレイに見せるかを考えました。「時間の流れが歴史を築き、歴史はやがて変革を求める。」というコピーは、竣工から20年以上の時が過ぎると共に、それは歴史となる反面老朽化を生み、今変革の時を迎えるという一連の時の流れを表しています。


プロのインテリアコーディネーターを採用し、稼働率を高めるためのリノベーション物件を紹介したチラシです。美しくなった居室の写真を大きく使用することで部屋の雰囲気を最大限まで活かすデザインにしました。
今回のチラシのテーマがリノベーションでなければ、最も美しい部屋からの写真を使ったのですが、残念ながら裏面上部に使うにとどめています。

建物はバブル期建設で天井は低く、一見当時流行ったリゾートホテル風の造りですが、年代物で稼働率が低かったため人が住めないほど汚れた部屋もありました。しかし今回の部分的なリノベーション作業やチラシによる告知で、最終的には稼働率も回復して多くの入居者獲得にもつながりました。

チラシの実績紹介一覧に戻る

PAGE TOP