デザインの作成は神戸のディーパーツ

斬新さと信頼が共存する英会話スクールのチラシ

ネイビーブルーのオフィシャルカラーをベースに、存在の目新しさとスクールの楽しさや充実感、信頼性などをしっかりと感じさせるチラシの内容を意識しています。イメージで魅せるところと読ませるところの両方でないよう充実を図っています。

スクールへ通う楽しさだけでなく、安心感や信頼性を感じさせるようなデザインを目指した英会教室のチラシ。

英会話スクールのチラシデザイン 英会話スクールのチラシデザイン

サマースクールの最大の特徴は、日本語を学ぶ留学生とアクティビティを共に過ごせ、生の英語を体感できる事であるため、一般的な塾や学校では学べない貴重な体験であること打ち出し、印象の強いアクティビティを楽しむ生徒の写真をメインビジュアルとして使用しています。 両A面となるスクールの紹介でも全面ネイビーブルーの背景に、オーストラリアから始まったことを地図で示しています。スクールのキャッチでもある「旧居留地で留学」の意味する部分を、文章を通して紹介しています。また、英会話スクールで何ができるかを8項目で説明し、他の語学スクールとの差別化を意識しています。一般的な英会話スクールが作るチラシなどの広告類とは違う、洗練された賢いイメージのデザインに仕上げられました。

◎デザインの目的
英会話スクールがこれまでにお知らせのチラシを作成したことがなく、今回サマーキャンプを開催するにあたり、英会話学校の存在とサマーキャンプのお知らせを両A面の構成でチラシをデザインすることになった。

◎デザインでこだわった点
濃紺のオフィシャルカラーを前面に押し出しながら、よりグローバルで他の英会話教室とは一線を画していることを、文字や写真を用いて表現しています。サマースクールのメインビジュアルとしては、アクティビティに参加する子ども達の楽しげな写真を用い、日本にいながら日本語を学ぶ諸外国の人々との交流ができることを表現しています。また、通えば何ができるのかを、8つの特長に分けて端的に表現しました。

チラシの実績紹介一覧に戻る

PAGE TOP