デザインの作成は神戸のディーパーツ

グラデーションやカラフルな色使いのデザイン

こんなかっこいいチラシを見付けましたYO!
【記事公開日】2017/07/26 【最終更新日】2017/10/11

ドイツ式フットケアエステサロンが15周年というお知らせチラシ。 でも、ドイツやフットケアエステの要素は1mmも見られない。 都会の大通りに面した雑居ビルの前に置かれた店舗のA型看板。 そこに立て掛けられるカタチでチラシが据え付けてあった。 店舗の内容はほとんど看板を見れば分かるようになっている。 チラシの役割は、とにかく店舗が15周年を迎えたというお知らせの役割。 15年も続いているお店なら、周辺にはよく知られているはず。 通りかかった通行人には建物前の看板が主な広告となる。 恐らくことあるごとにポスティングなどのチラシ類は作っているはず。 今回のこのチラシは15周辺のお知らせに徹している。 チラシの大切な要素の一つに、視覚的に目立つというものがある。 情報を伝えることは大切だが、伝えるためには手にとってもらう必要がある。 だから、紙面のモチーフには非常にカラフルで幾何学な模様を使い際立たせている。 文字などの色使いも鮮やかで、他のチラシに埋もれないデザインになっている。 デザインが優れているという他に、使用する環境を考えた設計が求められる。 人が多く行き交う大通りにあっても、遠目から目に留まるインパクトがあれば、 気になって手にとってもらえる可能性がある。 看板やチラシなど、広告を利用する時は各々役割を考えた方が良さそうだ。
かっこいいチラシの紹介一覧に戻る

PAGE TOP